ちゃちゃ君とてれんぱれんな毎日

千葉から福岡に越してきた人間と猫の毎日

冬の猫

わーん、あっという間に12月になってしまったっ(汗)

みなさまお元気ですか?

あたくし短期パートに出ておりまして毎日いっぱいいっぱいでございます(涙)

やはり週5でフルタイムはきついですよねー…

疲れすぎてPCを開く元気もなく、スマホでポケ森やるのが精いっぱい…

ポケ森はぐるぐる更新時間長いのに毎日1時間位はやってしまいますね。

ええ。

 

と、こんな疲れてる時は癒してもらいましょう!

ちゃちゃ君に!

f:id:chachapan:20171202143314j:plain

(むりにゃ~。布団から出れないにゃ~。)

 

…。

昨シーズンはどんなに寒くても私が寝ている時は布団の上に乗ってきていたちゃちゃ君。

しかし、

 

ちゃらちゃらっちゃちゃっちゃー♪

ちゃちゃはレベルがあがった!

ちゃちゃは布団に入れてもらう技を覚えた!

 

という事で私が寝ている時、大体朝方に顔のそばでくんくんしてくるようになり、私が布団を開けると中に入ってきて一緒に寝ています。

なんて幸せ~!(笑)

勝手に入ってきてくれると尚いいけど、でも猫飼い冥利につきます~。

 

そして私が起きてからも随分と布団の中で寝ていて羨ましい限りのちゃちゃ君ですが、毛が随分ともこもこに。

f:id:chachapan:20171202144748j:plain

実はブラッシングした毛を1か月分毎に丸めています。

7月分~10月分のちゃちゃ玉です。

f:id:chachapan:20171202144936j:plain

右端が11月分のちゃちゃ玉。

f:id:chachapan:20171202145100j:plain

ちっちゃい!

もう寒いんだから毛とか抜けてる場合じゃないから!

って事なんでしょうねぇ。

凄いなあ。

 

みなさまも寒くなってきましたからご自愛くださいませ~。

f:id:chachapan:20171202150234j:plain

 

 

 

博多千年煌夜に行ってみた

すっかり秋も深まりつつありますね。

11月もあっという間に過ぎていきますよねー…

今回の内容は10日も前の出来事になってしまった”博多ライトアップウォーク”に行ってきた報告になります(苦笑)

 

博多ライトアップウォーク 

www.hakata-light.jp

ということで今年で12年目になるというこちらのイベント。

去年行ってみたいと思ったけど行けなかったので今年こそは!と言ってきました。

ちなみに有料イベントです。

 

どう巡っていいのか分からないので地下鉄ウォーキングがあった11/3に参加。

特典としてチケットが前売り価格の¥1000で購入できました。

祇園駅17:30の受付開始を目指したけど少し遅れ18時過ぎにスタート受付。

地上に出てみれば老若男女それは多くの人がわらわらわらわらと。

どうやら私が思っていた以上に大人気のイベントだった様子。

とりあえず人々の後をついていき最初のお寺「承天寺」に到着。

f:id:chachapan:20171113152548j:plain

中にはきらきら輝くオブジェがありました。

参拝して庭園に抜ける途中で屋台が出ていたので早速小腹を満たすことに。

f:id:chachapan:20171113152745j:plain

うどんと迷うもお汁粉を選択。

甘さがちょうどよくて美味しかった♪

そして手渡された黄色の物体。これなに?と思ったらたくあんでした。

甘いものにはしょっぱいものが必要でしょ!そうでしょ!

というおば様たちの優しさと譲らない硬い意思を感じました(笑)

 

そしてライトアップされている庭園に向かうそこには行列が!

しかも何列にもなってませんか?

聞けばなんと60分待ちとな!!!!!!

いやいやいやいや…

なんでも承天寺のお庭のライトアップが最大の見所らしいけど、さすがに最初からそんなに並びたくないって事で飛ばすことにしました。

※最後にもう一回来ようと思ったけど時間切れで結局観れませんでした…

 

次の「妙楽寺

f:id:chachapan:20171113153553j:plain

木のライトアップの色が次々に変わって幻想的。

次に「円覚寺

f:id:chachapan:20171113153801j:plain

重なった布に投影させた映像や文字立体に見えて素敵。

中庭の池がすいこまれるように黒くて庭園に出た瞬間に高低感覚を失い自分がどこにいるのか分からなくなって怖かったー

f:id:chachapan:20171113154153j:plain

 

すこし歩いて次の「本岳寺

f:id:chachapan:20171113154558j:plain

こちらではご住職自ら「釈迦涅槃図」の解説をして下さっていました。

f:id:chachapan:20171113154739j:plain

この絵を借金の形にしていた時代があって絵の裏にそういった事がしっかりと書いてあるそうです。面白いですよね。

 

と、ここでもう全部を廻る時間がないことが判明。

各お寺で少なくても20~30分は並んだもんなー…

じゃあ、最後にと「海元寺」に滑り込み!

f:id:chachapan:20171113155527j:plain

こちらでは地獄の十王図の特別展示があって、いつまでも地獄が続く絵が怖くもあり興味深くもあり。

並んでいる途中で「えんまみくじ」を引いてみました。

f:id:chachapan:20171113155927j:plain

閻魔さまの中におみくじが入っていて「大吉」でした~♪

閻魔さまは色々な色があったのに夫婦そろってこの緑閻魔さまでした。

そしてついに閻魔堂へ。

f:id:chachapan:20171113160249j:plain

夜見ると中々の迫力。

特に脱衣婆こわすぎでしょ…

そして閻魔堂の横には観音堂。

f:id:chachapan:20171113160531j:plain

絢爛豪華な三十三体。

地獄と極楽は隣り合わせ、なのかな。

 

観終わってお寺を出た時には既に21時近く。

でも一応ゴールの櫛田神社まで行ってみました。

f:id:chachapan:20171113160824j:plain

まだまだ人は大勢いましたが地下鉄ウォーキングは、

f:id:chachapan:20171113160916j:plain

ちーん…

ていうか無理だよね?

多分17:30にスタートしても全部見ながら20:30に櫛田神社は無理だよね?

だって全箇所並んでるんだもん、無理だよね?

時間内にゴールするには先にゴール行くしかないよね?ね?

 

ふう。

まあ1日で全部観てねっていうイベントではないんでしょうね。

チケットは期間中1箇所につき1回使えるみたいなので。

 

まだ寒すぎない秋の夜の寺社巡りは結構楽しかったし、また改めて各お寺をゆっくり観てみたいと思いました。

でもライトアップは1回観ればいいかな…

 

  

 

ニャンモックを冬使用にアレンジ

本当にあっという間に11月ですねー!

 朝晩も随分寒くなってきて、猫が布団に乗ってきて重いけど幸せな季節ですね(笑)

 

セリア商品で作ったニャンモックも少しだけ冬使用にしてみました。

ニャンモックの作り方はこちら↓ 

chachapan.hatenablog.com

 

 

といっても布をフリースに変更するだけ。

今回はダイソーで打っていたフリースひざ掛けを使ってみました。

【材料費】

・フリースひざかけ 108円

・手芸用ボンド 108円

f:id:chachapan:20171103161800j:plain

①先ずはちゃちゃ君チェックを受ける

f:id:chachapan:20171103162008j:plain

f:id:chachapan:20171103162043j:plain

ふむ。

 

②横サイズをはかって重なる部分を手芸ボンドで貼る

f:id:chachapan:20171103162132j:plain

ちゃんと重なった方があったかいだろうと思ってとめてみました。

 

③そのままじゃたるむのでポールが通るぎりぎりを縫って完成!

f:id:chachapan:20171103162444j:plain

相変わらず縫った部分が曲がってるけど、前回よりぱつーんとなりました!

 

しかし!

ちゃちゃ君を乗せてみたところ、ちゃちゃ君の重さ(!)でフリース生地がかなり伸びて下に持っていかれてしまいました…

隙間が広く開いて危ないので結局今までの生地と交互に重ねてみました。

結果、かなりしっかりとしたニャンモックになりました♪

f:id:chachapan:20171103162834j:plain

生地も二重で暖かくなって良かったかな。

 

 

昼間、部屋があったかくなってくるとよくニャンモックで寝てます。

もう少し寒くなったら使わなくなるのかな~と思ってますけど、どうでしょうかね。

f:id:chachapan:20171103164300j:plain

 

両国・回向院 鼠小僧と御朱印と

帰省した際に行った東京・両国で御朱印も頂いてきました。

参拝したのはこちら

 

回向院(えこういん)

f:id:chachapan:20171027165530j:plain

車がびゅんびゅん走る大通りに面していたけど、門をくぐるとしんとした雰囲気。

回向院の由来はこちらを参考してもらうとして、

開創 | 回向院 | 歴史の中で庶民と共に歩んできたお寺

回向院の理念が、 

「有縁・無縁に関わらず、人・動物に関わらず、生あるすべてのものへの仏の慈悲を説くもの」 

ということで人だけではなく動物も供養してくれるそう。

f:id:chachapan:20171027170731j:plain

なので猫の像があったり馬頭観音があったり犬猫供養塔がありました。

ペットフードとかがお供えしてあるのを見ると切なくなったけど、こんな風に供養してくれる所があるというのは幸せな事だと思いました。

 

<鼠小僧の墓>

f:id:chachapan:20171027171254j:plain

鼠小僧って実在してたんですね!

一応、鼠小僧の運にあやかるために削った粉をパラパラとバックに入れてみました(笑)

 

他にも猫の恩返しの猫塚があったりしたのだけど寒いのと雰囲気があってあまり写真撮らなかった…

 

御朱印

f:id:chachapan:20171027171844j:plain

ちょっと色が悪いですが、銀と赤のコントラストが素敵♪

銀色の部分がが半年ごとに色が変わるようでした。

f:id:chachapan:20171027172127j:plain

寺務所の女性の方がやんわりとした素敵な方でした~。

御朱印頂く時ってやや緊張するので優しい雰囲気の方だと嬉しいんです。

御朱印を受け取る時にも「雨が降ってきたから気をつけてね」と。

こういう一言がさらっと言える大人になりたいです。

 

 

 

北斎美術館と船橋西図書館で浮世絵づくし

最近「葛飾北斎」に興味津々なわたくし。

前から浮世絵には興味があるんですけど北斎熱に火をつけたのはちょっと前にNHKでやっていた北斎の娘”お栄”を題材にしたドラマ。

まあ、主演の宮崎あおいちゃんの演技が素晴らしくて!

映像もすごく綺麗でとても良いドラマでした。

こういうのこそNHK得意の全4回位でじっくりやればいいのに…www.nhk.or.jp

 

で今回の帰省の際、本当は友達とディズニー予定だったけど雨予報だったもんでディズニーは次回にして「すみだ北斎美術館」に行ってきました~!

f:id:chachapan:20171021090658j:plain

 JR両国駅前には飲食店も入ってる立派な観光案内所があってそこで道を聞いて歩くこと10分位で到着。

 

すみだ北斎美術館

f:id:chachapan:20171020194007j:plain

常設展400円

特別展1200円(常設展も見れる)

 

もうすぐ開館1周年という新しい建物。

見た目の形通り?館内もかなり変わった建築。

図書室や講演室もありました。

 

行った時の特別展は

「大ダルマ制作200年記念 パフォーマー北斎 ~江戸と名古屋を駆ける」

大ダルマの絵が再現されていましたが、その大きさにびっくり。

江戸時代にこれはかなりのエンターテイメントだったでしょうね~。

常設展には触れるタッチパネル式の展示などあって最新技術と浮世絵のコラボは面白い♪

f:id:chachapan:20171020193530j:plain

北斎の絵はもちろんですけど、お栄の浮世絵もあって「おおっ!」てなり、晩年の2人が暮らした部屋が再現されていて脳内ではドラマでの2人に変換されて「おおっ!」ってなりました。

 

ただ北斎の浮世絵ばかりあると思っていたけど、他の同時代の浮世絵師や弟子の絵も多数あって少し肩すかしをくらった気分ではありました。

とはいえ、色々なことを知ることができて楽しかった♪

美術館自体はそんなに大きくないので1時間もあれば十分みて回れる感じでした。

 

そして翌日は地元で浮世絵を♪

船橋市西図書館

f:id:chachapan:20171021093314j:plain

こちらの旧西図書館は東日本大震災の時に建物に被害がでて立て直しが決定。場所も移動し2016年10月にオープンした新しい図書館です。

1周年記念ということもあり色々なイベントが開催されていました。

私のお目当てはこれ!

「オールスター!浮世絵師~北斎・広重・豊国・国芳~」

f:id:chachapan:20171021093547j:plain

ギャラリーと言っても図書館の一角という小スペースですけどね…

でも!

複製も多いとはいえ北斎の冨嶽三十六景の半分がずらっと並んでいたり、広重の冨士三十六景があったり、里見八犬伝の草紙があったりと、見応えがありました~。

なんといっても無料だし、ゆっくり観られるのが良い!

内緒ですけど、北斎だけで言えば北斎美術館より観たな~♪感がありましたよ。(本物との違いが私にはわからぬゆえかもしれませんが…)

お近くで興味ある方はぜひぜひ~

西船橋駅から徒歩5分くらいなので行きやすいですし。

西図書館開館1周年記念事業を開催|船橋市公式ホームページ

ついでに絵葉書も購入しちゃいました。

f:id:chachapan:20171021094938j:plain

1セット8枚入りで200円。

紙質も和紙のようなざらつきがあって良いです。

ちなみに私が今関東用で使っている船橋大神宮の御朱印帳は広重の浮世絵をデザインしたものなんですよ。

f:id:chachapan:20171021104801j:plain

 

地元だけど西船橋は乗換駅ってイメージであまり歩いた事がなかったので帰りにちょっと西船さんぽ。

<正延寺の十九夜講>

f:id:chachapan:20171021095316j:plain

<道端にあった庚申塔>

f:id:chachapan:20171021095951j:plain

こういう石像好きです。

福岡では文字だけの石像は見かけますがこの位彫ってあるのが好きです。

<葛飾神社のクロマツ>

f:id:chachapan:20171021100515j:plain

歴史あるお寺があったり、巨木があったりとなかなか面白かったです。

地理がまだ全然分からないから躊躇しちゃうけど福岡でも散歩してみようかな…