読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃちゃ君とてれんぱれんな毎日

千葉から福岡に越してきた人間と猫の毎日

人生初めての古墳に大興奮

タイトルの通り人生初めての古墳を観た話です。

なんかどうしてもタイトルが歴史秘話ヒストリアみたいになってしまう(笑)

井上あさひさんがロケとスタジオでは別人みたいな感じも好きです。

歴史秘話ヒストリア - NHK

 

早速どーん!

前・方・後・円・墳!!!

f:id:chachapan:20170521190514j:plain

教科書で見た形と一緒じゃ~ん⤴⤴⤴

訪れたのは「梅林古墳

梅林古墳 | 文化財情報検索 | 福岡市の文化財

 

団地の建て替え中に発見されたらしいです。

思ったより小さいけど、でもTHE古墳!

かなりきゃーきゃーしちゃいました。

f:id:chachapan:20170521191134j:plain

そして上陸(?)

f:id:chachapan:20170521191220j:plain

丸い部分は草がはげちゃびん。

ちょっと登っただけなのに遠くの山が見渡せて気持ち良い~。

 

こんな風に住宅街の中にぽんと古墳があるなんて。

団地に描かれてた絵も古墳関連で可愛いかった。

f:id:chachapan:20170521192708j:plain f:id:chachapan:20170521192636j:plain

古代史の世界ですもんねぇ。

さすが福岡って思ったけど、調べたら関東にも結構古墳あるんですね…

全然知らなかった。

古墳ちょっと興味が湧いてきましたよ~♪

 

太陽の周りに虹が出てた

昼間、買い物の帰りにふと空を見上げたら、

太陽の周りに虹が!!!

f:id:chachapan:20170515171000j:plain

なにこれ~!!!

スマホでかしゃかしゃ撮ったけどうまく撮れないっ。

ダメだ、デジカメだ!

と思って坂道を駆けあがって、勢いよく家のドアを開けたら、

逃げていくちゃちゃ君のしっぽが見えたけど、とりあえず写真撮らなきゃ!

とあせって撮ったけど暫くこの状況が続いてました。

びっくりさせてごめんね、ちゃちゃ君。

 

この現象は何ていうんだろう~?

初めての現象を観て私も相当テンションが上がってたんでしょうね。

NHKで天気予報をされている斉田さんのツイッターに聞いてみたんです。

そうです、あの気象予報士の斉田季実治さんにです。

普段そんなこと絶対できないタイプなのに、わたし…

 

でも、そしたら!

まさかのお返事がっ!!!(感涙)

f:id:chachapan:20170515171933p:plain

私、斉田さんの漢字間違えてる…

ひーん、ごめんなさいっm(__)m

 

斉田さんの天気予報すごく好きです。

時々めがねが変わったりして。

割とファン歴長いんですよ。


 

 

ユネスコ登録記念だよ!九州のお祭り5つ集合!

九州の5つのお祭りがユネスコ無形文化遺産に登録されたのは昨年のこと。

それを記念して天神で特別巡行されたので観に行ってきました。

f:id:chachapan:20170514193115j:plain

とにかく凄い迫力でしたよ!

 

先ずは熊本から、

八代妙見祭の神幸行事

f:id:chachapan:20170514193642j:plain f:id:chachapan:20170514193727j:plain

亀蛇(きだ)がまあ自由!

客席ぎりぎりまでというかくねくねしながら突っ込んでました(笑)

笠鉾は雅な行列。

女性も参列しているのが印象的でした。 

 

続きまして大分から、

日田祇園の曳山行事

f:id:chachapan:20170514194956j:plain f:id:chachapan:20170514195258j:plain

とにかく大迫力の山鉾!

しかも笛とか太鼓とか演奏している人が中に!!!

総重量はどれほどなのかしら…

f:id:chachapan:20170514195640j:plain 

f:id:chachapan:20170514195431j:plain

角を曲がる時にぐるっと一周するのがまた凄かった!

 

そして佐賀から、

唐津くんちの曳山行事

f:id:chachapan:20170514210646j:plain   f:id:chachapan:20170514210942j:plain

観客のどよめきが起こった曳山は勇壮!

かけ声も迫力あって、これまた演奏してる人たちも乗っていて賑やか♪

 

いよいよ福岡!

先ずは北九州から、

戸畑祇園大山笠行事

f:id:chachapan:20170514211525j:plain f:id:chachapan:20170514211646j:plain

昼の幟山笠から夜の提灯山笠へ。

提灯が1個1個ゆらゆら揺れて幻想的。

 

最後はやっぱり、

博多祇園山笠行事

f:id:chachapan:20170514212806j:plain  f:id:chachapan:20170514212943j:plain

早いっ!

やっぱり勢いがあってかっこいいー!!!

 

 

以上の九州の5つのお祭りが初めての集合でした。

法被もそれぞれ、かけ声もそれぞれ、引き方、舁き方もそれぞれ違ってて。

全てが本当にかっこ良くて、迫力があって、面白かった~!!!

いつかそれぞれのお祭りをちゃんと観てみたい!

 

あ、ふんどし姿は博多山笠だけでしたよ♪

 

 

黄砂の影響を身体が感じた

ここ数日の黄砂の襲来にあたふたしていた私です。

目に見えて景色がかすむほどの黄砂は初めてでした。

洗濯物は外に干して大丈夫?

外出は?

と朝から近所の人の動向を伺う不審な私…

みなさん普通に生活しているようだったので干しちゃいましたけどね、外に。

一応いつもみたいにダラダラ干しとかないで乾いたらよく叩いて、早めに取り込んだりはしてみました。

 

しかしどうもノドがいがいがすると思ったら黄砂の影響らしく。

人間の身体って凄いなぁ。

異物をちゃんと検知してくれるんですね。

 

それにしても、花粉がやっと終わったと思ってたのにー(涙)

まだこれから黄砂は来るのかな…

PM2.5も来るのかな…

嫌だけどどうにもできないですもんね。

あんまり酷く降らないように願うだけです!

 

話し変わって久しぶりに天神に行ったら初めて見る花が。

街路樹ですが花がみんな上を向いていて目立ってました。

f:id:chachapan:20170510171536j:plain f:id:chachapan:20170510171616j:plain

はい、調べました。

ベニバナトチノキ

ですかね。

色も鮮やかでキレイでした。

新しい植物の名前を知れると嬉しくなります♪

(覚えていられるかは別ですけど…)

 

 

GW最終日に縁切り地蔵に行った話

「仕事で行った近くに”縁切り地蔵”があるらしい。行きたいんだけど一緒に行く?」

と夫から謎の誘いを受けたのはGW前の事でした…

 

縁切りって、いつの間にそんな闇を抱えてたの?!

と恐る恐る理由を聞いてみたところ、

「前会社との縁をすっぱり切りたいんだよね~」

との事。

ふむ。

まあ、寺社仏閣・史跡が好きな私ですから断る理由もないんですけどね。

どんたくや天気の兼ね合いでGW最終日になってしまいましたが行ってきました。

 

野芥縁切り地蔵

f:id:chachapan:20170507164850j:plain

ふ、雰囲気あるなー…

 

お地蔵様の体を削って相手に飲ませると願いが叶うと言われているらしく、お地蔵様の形が分からない程に変形してました。

周りには絵馬や封筒がいっぱい。

縁切りしたい内容を書いてお願いするみたいです。

”縁切り”って人の縁だけなのかと思ってたんですけど、病気とかギャンブルとかそういう色々な悪縁を切るという事なんですね。

 

そしてやはりこういう名前の場所には悲しい云われが。

f:id:chachapan:20170507165048j:plain

婚礼の日に嘘ついてドタキャンとか酷すぎる… 

 

良縁を願う場所もあれば、悪縁を断ちたいと願う場所もある。

昔も今も人の想いは複雑で切実ですね。

 

それにしても真剣にお願いしてた夫。

そこまでの想いを抱えてたとは知らずに申し訳なかったよ…

これできっぱり縁が切れる事、私も願ってるよ!