読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃちゃ君とてれんぱれんな毎日

千葉から福岡に越してきた人間と猫の毎日

福岡城おおほりまつりの武者行列を観てきた

福岡 イベント

結局25日に桜の開花宣言があった福岡です。

何だか肌寒いので満開まではまだまだかかりそうです。

 

でも各所でイベントが始まったようで、「福岡城おおほりまつり」に行ってみました。

途中の道端に可愛いホトケノザがいっぱい咲いていました。

f:id:chachapan:20170326161642j:plain

 

今日の目当ては武者行列。

福岡藩初代藩主の黒田長政とその家臣である豪傑24騎に扮して西公園から福岡城跡まで練り歩く「黒田二十五騎武者行列」

引用:イベント情報|[公式]福岡城さくらまつり|城壁とさくらのライトアップ

先ずは子供たち。お稚児さんの行列もあって可愛かったです。

f:id:chachapan:20170326161959j:plain

そしていよいよ黒田二十五騎登場!

f:id:chachapan:20170326162154j:plain

あれ?あの人…

そう、黒田長政に扮していたのはなんと福岡市長の高島市でした!

f:id:chachapan:20170326162624j:plain

「ようこそ!ようこそ!」と観ている人たちに声をかけ続けていました。

身体はった仕事されてますねぇ。

みなさんの兜の形がそれぞれ違ってて楽しかったです。

f:id:chachapan:20170326163259j:plain

イベント会場では馬の早駆けがあるというので曇ってきて寒かったけど待つことに。

行列の時に綺麗な女性が馬を引いているな、と思っていたのです。

やはりその女性と男性とで2頭の馬を駆けさせます。

f:id:chachapan:20170326164027j:plain

かっこいいーーーー❤❤❤ 

近くで見ていた男の子たちも「あの女の人、映画に出てるんじゃねぇ?」などと興奮していました(笑)

 

もう少し桜が咲いたらライトアップも観たいです♪

f:id:chachapan:20170326165241j:plain

 

 

私は「ぐっぱーじゃす」

福岡

 

外で遊んでいる子供たちの楽しそうな声が響き渡っていた夕方。

ちゃちゃ君が外を気にするのを見ながら聞くでもなく聞いていました。

f:id:chachapan:20170322214657j:plain

 

「ぐっとぱーでわかれましょ」

「しょ」

「しょ」

「わかれたよ♪」

 

ちょっと待って!

なにそのかけ声!!

最後の「わかれたよ♪」が可愛いんですけど!!!

 

私が子供のころは

「ぐっぱーじゃす」

「じゃす」

「じゃす」

でした。ちなみに千葉県の船橋です。

 

さっそく帰って来た博多っ子の旦那さんにも聞いてみました。

「さんの~がーはい」

やろ。というかぐーぱーじゃなくて裏、表よ。と。

 

はい???

 

聞いたところによると、手のひらを裏と表にする事で分けていた。

ぐーぱーで分けた事はない。と。

 

へぇぇぇぇぇぇぇ。

こんなにかけ声が違うなんて知りもしませんでした。

なんか面白いですよね。

きっと同じ出身地でも、もっと小さい地域で違う気もしますし。

 

というか考えた事もなかったけど、

「ぐっぱーじゃす」の「じゃす」って何なんでしょうね…

 

 

福岡の桜の開花予想日が早くてびっくり

福岡 ねこ

良い天気だったので散歩に行ってみました。

暖かくなると身体を動かしたくなってくるのは、やっぱり人間も動物なんですよね。

でも夕方になると思ったより寒かったです…。

まだまだ寒さに油断できないですね。

f:id:chachapan:20170319185233j:plain

しかし、福岡の桜の開花予想日はなんと3/22とのこと!

楽しみですが早くてびっくりです。

なるべく長く咲いてくれると良いんですけどね~

 

~ぶちこのネコ歩き~ 

f:id:chachapan:20170319185832j:plain

シロクロちゃん。

と思ったけど茶色もまじってました。

あれ?そうなるとこのコはなにちゃんになるんでしょ…

f:id:chachapan:20170319190416j:plain

地面にゴロゴロ。

私の事を気にしつつもひとしきりゴロゴロして去っていきました。

f:id:chachapan:20170319191533j:plain

サービスしてくれたのかな(笑)

 

 

木蓮とこぶしの違いに自信を持ちたい

福岡

毎年この時期になると迷うんです。

この花は木蓮?こぶし?と… 

木蓮が紫色の花ならもちろん迷わないんですけど白木蓮だと迷いません?

木蓮は空に向かって咲く花、と読んだ記憶があるのと、

こぶしは名前の通りで花が拳位の大きさ、と教わったような。

f:id:chachapan:20170313164705j:plain

しかも木蓮てあまり多く花をつけないイメージで、こぶしはいっぱい咲くイメージ。

ここの遊歩道の木はどれもいっぱい花をつけていたので余計に迷ってしまいました。

 

でもやはり迷うのは私だけじゃなかったようで、見分け方のポイントをまとめたサイトがいくつかありました。

ふむふむ。

という事はやっぱり木蓮で良いのかな…

と結局は自信が持てないんですけどね(苦笑)

 

 

ちなみに木蓮て聞くといつも思い出すマンガ

ぼくの地球を守って


 

輪廻転生している主人公たちが前世の記憶を思い出していく話で、主人公の前世での呼び名がモクレンなんですよね。 

中学生か高校生の時に読んで輪廻転生という概念を知ってすごく影響を受けましたね~。

一度売ってしまったんですけど大人になってもう一回全巻まとめ買いしました。

おすすめです。

 

それにしても、春はもうすぐです。

f:id:chachapan:20170313165335j:plain

 

 

佐賀の日本酒「瀧」はすっきり

日本酒 九州

昨日から冬のように寒い福岡です。

昨日の朝8時前頃に外を見たら雪が舞っていました。

5分位だったけど。

今日降ればまさに♪こぉなぁぁぁぁぁぁゆきぃぃぃぃ~*1だったですね(笑)

 

さて冬は日本酒を好んで飲む私達。

先日飲み干したお酒。

(たき)

f:id:chachapan:20170309164237j:plain

お店の方にお勧めのお酒を聞いて紹介されたのがこちらの佐賀のお酒。

きもち辛口なのかな。

どうせならもう少し辛口できりっとあっても良いかも…

と思いつつも、すーと飲めて食事と一緒に楽しめる感じはいいですね。

熱燗にしても爽やかさが残っていて〇。

てことで今回は

★★★ 3つ

 

それにしてもですよ?

九州の日本酒は本当に飲みやすくって困りますね~!

 一升瓶で買ってもすぐなくなっちゃう…

 

 ☆今回のお酒☆

瀧 特別純米酒 無濾過生

*鳴滝酒造(佐賀県唐津市)

一升瓶2800円位だったかな 

 

*1:一応、レミオロメン「3月9日」より