ちゃちゃ君とてれんぱれんな毎日

千葉から福岡に越してきた人間と猫の毎日

子猫保護して1ヶ月、先住猫と接触開始…

あっという間に子猫を保護して1ヶ月が経ちました。

f:id:chachapan:20180917155800j:plain

けっこう大きくなってきた気がします。

そしてウィルス検査も全て陰性でした!

良かった~。

 

そして先住猫であるちゃちゃ君との接触も、

2回目のワクチンが終わってからの方が望ましいけど少しづつ慣らしていくのも大事。

とやっと先生からOKが出たのです。

 

ケージ越しに合わせたり、ちび猫のお尻の匂いをかがせたりしてから、ちび猫を放流。

f:id:chachapan:20180917160844j:plain

f:id:chachapan:20180917161123j:plain

ペロペロ舐めてあげるちゃちゃ君。

優しい!可愛い!感動!

と思った次の瞬間にちび猫がちゃちゃ君に飛び掛かった!

f:id:chachapan:20180917161431j:plain

!!!

きつく抱いて蹴ったり噛んだりしてる!

と焦って見るとちゃちゃ君はもちろん甘噛みでお返ししてる様子。

こうやって猫社会を知るのか…

と思ったんですけどね。

ちび猫が、まあ~、しつこい!

とにかくしつこい!

ずーとちゃちゃ君に飛びつくんですよね…

あまりにしつこいからちゃちゃ君もキャットタワーに上ったり回避するんですけどどこまでも追いかけて行く…

f:id:chachapan:20180917162046j:plain

f:id:chachapan:20180917162124j:plain

気づけば私の手同様にちゃちゃ君にも少しかすり傷みたいのがあったりして何だか悲しくなる。

毎回ちゃちゃ君は先ずはペロペロしてあげようとしてるのに、ちび猫は最初から取っ組み合い。

ちゃちゃ君が寝ててもお構いなし…

f:id:chachapan:20180917162755j:plain

ネットで調べてみたら同じように悩んでる人が結構いるらしく、子猫が3ヶ月位になると落ち着いてくる、みたいな回答があったりしたけど、どうなのかな~…

 

もちろんずーと取っ組み合いしてる訳じゃなくて同じ空間にいても、私と猫じゃらしで遊んだり1人でおもちゃで遊んだりもしてるけど、隙を見てはちゃちゃ君に飛びつく…

 

とにかくこんなんじゃまだまだ一緒の空間にずっとは無理だから少しづつ様子見ていくしかないんでしょうけどね…

ちゃちゃ君にストレス過多にならないようにせねば!

 

f:id:chachapan:20180917163807j:plain

お互いのご飯が気になるらしい(苦笑)

 

 

 

ちび猫ワクチン接種1回目

すくすくと成長しているちび猫ちゃん。

2週間たったのでワクチン接種に動物病院に行ってきました。

f:id:chachapan:20180909162450j:plain

病院で量ったら体重が940g位になってました。

まだまだ軽いけど確実に大きくなってる~。

 

起きてる時はひと時もじっとしないのに病院では何を感じたのか萎縮。

ちゅーるみたいなおやつを下さり「気を引いて下さい」と先生に指示されるも全くそれでころではない様子で騒いでる間にプスっと注射されても本人気づかず…。

 

その後副作用が出るといけないので院内で20分ほど待機。

猫のワクチンってこれが怖いんですよねー…

ちゃちゃ君が前にワクチン接種した時は見るからにぐったり、ご飯食べずが丸1日位続いて可哀想だし心配で心配で。

なので今回も本当に猫にワクチンは必要なのかな~と思って色々調べてみたけど、何かあって後悔するよりは打った方が良いと判断しました。

もし譲渡するならワクチン接種は必須みたいだし、ちゃちゃ君もいるしね~

f:id:chachapan:20180909163209j:plain

今日は運動会みたいな激しい動きは控えて下さい。と先生に言われるも帰ってきたらやっぱりいつもよりは大人しい感じ。

ちょっと熱が上がってる感じだったけど食欲はあったから様子をみてたけど夜10時くらいにはやんちゃっぷりが復活したので一安心。

また来月2回目のワクチンをしなくてはいけないのよね~。

どちらかといえば2回目のワクチンの方が副作用が強くでる子が多いと先生が言っていたから心配だな~…

 

そしてこの日、同時にウィルス検査もして頂きました。

最近は猫のコロナウィルスが多くなっていて非常に怖い病気なのでコロナウィルス検査もした方が良いという事で猫エイズ白血病、コロナウィルスの3種類の検査をしてもらう事に。

コロナウィルスの検査は外部検査に出すため結果はまとめて電話でとの事でした。

結果本日のお支払、

f:id:chachapan:20180909164808j:plain

¥14,040也!

…うっ、お高い。

やっぱり動物病院行く時は何があるか分からないから2万円は握りしめていかなくちゃだわ、と心に刻みました。

 

f:id:chachapan:20180909165521j:plain

ちび猫を他の所で遊ばせていたらちゃちゃ君がケージの中に。

気になってたのかな~(笑)

 

 

B’z LIVE-GYM福岡で参戦!

9/1ヤフオクドームにて人生初のB'zライブ

B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 HINOTORI に参戦してきましたー!

*ネタバレ含みます

f:id:chachapan:20180902141946j:plain

アメトークの「B'z芸人」の回を観てB’zライブ行きたい!と熱が入り運良くチケットが取れての参戦となりました。

ちなみにこの「B'z芸人」の回は本当にB'z愛に溢れていて、いつかミスチル芸人もやって欲しい!て凄く思いました(笑)

 

B'zのチケットは当日にならないと席がわからないシステム。

高額転売防止にはいい方法ですよね。

結果スタンドのまあまあ前の方でステージ全体が良く見えるなかなか良い席でした。

それにしても男性が多い!

私の感覚だと男6:女4位。もしかしたら5:5に近い位かもしれない。

女子トイレの行列がミスチルの時の半分位でしたもんね。

 

そしていよいよ開演!

いきなりの♪ultra soul 一気に盛り上がり、揺れる会場、そして沸き立つ男臭(笑)!

そして2曲目は聴きたいと思ってた♪BLOWIN

懐かしい。

90年代、青春まっただ中の頃はよく音楽を聴いていたな~

 

しかし稲葉さん今日はちょっと調子悪い感じなのかしら?

高音がめちゃめちゃきつそう。

なんか始まったばっかりなのに曲間もちょっと長いような…

と思っていたら3曲目が終わってまた長い曲間で「一時中断します」アナウンス!!!

 

ざわつく会場。

が、私は開演前にトイレに行けなかったのでここでトイレへダッシュ

前に並んでいた美女から「どうなるんですかね~。心配ですよね~。無理はして欲しくないですよね~。」と話しかけられる。

そーだよね~。

ここで無理して今後の活動に影響があってもね~、等と色々考えながら席に戻る。

照明の落とされたステージ。

ざわざわしてる観客。

そして「稲葉さん、がんばって~!」の声。

気持ちは分かる、ここで中止とか悲しいもんね、でもあの稲葉さんの歌声を聞いてがんばって~はちょっと違くない?など勝手にもやつく私…

 

15分位してステージ現れた稲葉さん

「みなさん、ごめんなさい!」

と謝罪し今の現状を説明そして、

「歌いたい気持ちは今まで以上にある」

そしてもしこの後やめた場合は埋め合わせはするから次の曲を予定通り歌わせて欲しい。と言い4曲目へ。

 

一体裏で何を施してきたのか最初の3曲とは全然違う力強い歌声が響いてびっくり!!!

でも連続で歌えないとライブ感は出ない訳で大丈夫なのかなってハラハラするも、その後シャウトなんかもやり始めて歌いながら少しづつ調子を上げてる感じ。

 

途中「なんか今日はもうこういうドキュメンタリーだと思って」等と笑いを誘うMCもあったりして終始本人は苦しかったと思うけど最後までやりきってプロ意識を感じました。

 

ライブはといえば照明や映像が凄いし、高所からの稲葉さんのダイブもあったし、みんなで踊る♪恋心にB'zの意外な一面を知ったし、♪alonでは稲葉さんがピアノを弾いたりして、派手で盛り沢山でファンを楽しませようという気持ちが伝わるライブでした。

 

マイクスタンドを使ったパフォーマンスとか、図らずもずっとペットボトルみたいなのを持ちながら歌う稲葉さんが、それはもうかっこ良くてですねぇ。何度かっこいい~と呟いたことか(笑)

そして松本さんのギターテク。それ本当に全部そのギターから音出てるの?って感じでロックでした。

 

初めてのB'zライブが予想外の始まりだったけど、稲葉さんが「30年やっててこんな事はじめて」と言うライブに参戦できて良かったと思います。

 

おつかれ~!

 

 

猫の成長は早い

子猫の成長がまあ、早い早い!

我が家に来て明日で2週間。

体重も増えてるし身長も大きくなっているような。

 

8/20には背伸びしてやっと届いてたこの段差

f:id:chachapan:20180830185007j:plain

8/26には登頂成功!

f:id:chachapan:20180830185335j:plain

小枝のような尻尾だったのに少し太くなった気もする。

しゃーしゃー言わなくなったと思ったら今度はやんちゃし放題…

まだちゃちゃ君と隔離中なので基本ケージにいれてご飯のタイミングや時間がある時に出して遊んでるわけですが、なぜが腕とか足に飛びついてくる。

f:id:chachapan:20180830190110j:plain

ちょっと前までは爪もそんなに痛くなかったけど今日とか結構痛くなってきた…

ご飯食べて30分位遊んでケージに戻すと少しみゃーみゃー鳴くけどふと見ると爆睡。

The・子猫(笑)

 

それにしても猫の成長は早い。

でも、そうか。

猫の時間は早いのだ。

2ヶ月で人間の3歳、3ヶ月で人間の5歳位に当たるらしい。

 

そんな事を思っていたらタイミングよく図書館で順番待ちしていた本がきた。

f:id:chachapan:20180830190720j:plain

猫との日々を大事に生きていきたい。

そう改めて思わせてくれる一冊で特に猫飼いさんにはオススメです。

読み直したい本なので買おうと思ってます。

あ、立ち読みとか電車の中とかで読むのはキケンですからね~(笑)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わたしのげぼく [ 上野そら ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/8/30時点)


 

 

 

子猫を保護して1週間 

今、我が家には子にゃんこがいます。

f:id:chachapan:20180824160458j:plain

それは先週。

旦那から道路の端っこにいた子猫を助けたとSOSの入電。

え~~~~と思いつつも急行。

そこにはみーみー威嚇する子にゃんこ。

ちっちゃい!!!!

念のためお母さん猫がいないか周囲を見渡すもそもそもそんな場所じゃないし片道2車線道路で車もびゅんびゅん。

よく無事だったな~。

 

とりあえず近くの動物病院へ。

事前に病院に電話するも通話中だったから直接行って事情を説明、診てもらえることに。

先生曰く、

恐らく親猫と移動中にはぐれたか、車の隙間に知らずに乗ってしまって移動してしまったんじゃないか。

触診では疾患はなさそうだけど、血液検査やワクチン打つにはもう少し大きくならないとできない。

という事でした。

そして多分オスで現在生後1.5ヶ月位、体重は約600グラムとな!

ちっちゃい!!!!

ひとまずノミダニの薬を処方してもらい我が家に連れて帰る事に。

 

しかし家には先住猫のちゃちゃ君がいるので検査が終わるまでは隔離すべしとの事。

隔離って…

この狭いアパートのどこで?

ちゃちゃ君の気に入ってる場所とか色々考えると玄関しかなく窓とかないから可哀想なんだけど仕方ないよねー…

って事で玄関に続くドアをしめて隔離。

 

すぐに異変に気づくちゃちゃ君(笑)

f:id:chachapan:20180824162603j:plain

気になって仕方ないちゃちゃ君。

f:id:chachapan:20180824162951j:plain

そりゃそーだよねぇ~。

ごめんね~。

 

最初はとにかく威嚇しまくっていた子にゃんこ。

しゃーしゃー

f:id:chachapan:20180824163339j:plain

歯がちゃんと生えそろってるからミルクじゃなくて大丈夫と先生に言われるも最初は全然食べてくれなくて焦ったけど、何とか1口食べてからはもぐもぐ食べてくれるようになって一安心。

 

そして日々やんちゃになっていく子にゃんこ。

隔離も限界が近いような…

f:id:chachapan:20180824163723j:plain

今後このまま我が家の一員になるのか譲渡するのかまだ決めてません。

それはもちろん何を置いてもちゃちゃ君が大切だからです。

既にちゃちゃ君にはストレスになってるとは思うけど、ちゃちゃ君ファーストで今後とも考えていきます。

 

とはいえ毎日可愛くなっていくのも本音ではありますけど(苦笑)

f:id:chachapan:20180824164451j:plain

 

ちょうど今の子にゃんことちゃちゃ君の体重は10倍の差が…

f:id:chachapan:20180824165242j:plain

あ、うん、体重の事はまあいっか(笑)

 

実は8月初め頃から外には気になる野良にゃんこもいて、ここのところ猫の幸せについて考えているからか、夢でなぜか3匹の猫を面倒見なくちゃいけなくなって、

「え?なんで?ちゃちゃ君と外のコで2匹でしょ?3匹は無理だよー」

って私が叫ぶという夢を見て凄い印象に残ったから旦那にも話したんですよね~。

でなんとその日に子にゃんこがやってきて私の周りの猫が3匹になったのは偶然にしても我ながらちょっと…ってのは余談ですけどね。