読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃちゃ君とてれんぱれんな毎日

千葉から福岡に越してきた人間と猫の毎日

福岡のうどんと言えば「牧のうどん」らしいっす

福岡 うどん うまかもん

今更ですが福岡のうどんの定番といえば、

牧のうどん 

f:id:chachapan:20170130162019j:plain 

違うお店含めて何度か行きましたが、いつ行っても賑わっています。

混んでても回転が速いから少し待てば食べられるのもうどんの良いとこ。

 

先ずは注文。

お店の方が忙しいそうな時は置いてある伝票に自分で書き込みます。

f:id:chachapan:20170130162650j:plain

注目が麺の硬さが選べるところ。

軟(やわ)めん→中(ちゅう)めん→硬(かた)めん 

普通で中めんですが中めんでも衝撃の軟らかさなんですよ!

れなのに福岡育ちの旦那さんは軟めんを好んで食べます…

関東なら硬めんでも少し軟らかい位なのに。

 

毎回違うのも食べてみたいと思いつつの、

f:id:chachapan:20170130163501j:plain

ごぼ天 ¥410

早いです。すぐ来ます。

ごぼ天の衣が変わっててフリッターに近い感じ。

お出汁もすっきりしてて美味しい。

 

そのヤカン何?ってなりません?

お茶じゃないですよ。

この中にはお出汁が入ってるんです。

牧のうどんのうどんはなかなか減りません。というか増えます。

すぐにうどんがお出汁を吸って麺の量が増えつづけます。

うどんお出汁吸う→うどん増える→お出汁減る

となってしまうので、お出汁を足しながら食べるんですよね~。

最初の時は本当に食べても食べても減らないから焦りました(苦笑)

 

そしておネギ。

載せ放題のネギが小鉢に入って置いてあります。

小鉢のネギを見て、

 夫「このネギの量じゃ3人で足らんばい」

義姉「お代わりもらったらよか」

こんなにいっぱい入ってるのに?と思ってたら

どさどさどさどさ!!!!!

f:id:chachapan:20170130164456j:plain

これでもかって位ネギを盛る夫&義姉…

そして途中でネギのお代わりをもらいまだ入れる2人。

ええ~、こんなに良いの?非常識じゃない?

と思ってハラハラしながら周りを見たら、あちらこちらの席でネギのお代わりもらってました。

確かにネギ自体も美味しい。

結局私も2人に倣ってネギいっぱい入れて堪能しました♪

 

お店もいっぱいあるので福岡に来た時はぜひあなたも衝撃体験を(笑)!